紫外線のお話

日光・・・

これほど怖いものはありません・・・

 

(ちなみに地名のことではありません・・・汗)

 

空から降り注ぐアレですよ。

 

その中でも

 

“紫外線”

 

みなさんもすでにご存知でしょう紫外線はお肌の大敵です。

 


 

■紫外線とは

 

何故かはあえて言うまでもないかと思いますが、

一応ざっくりとご説明をしますね。

 

(ちなみにざっくりとしか説明できないわけではございません・・・汗)

 %e5%85%89%e3%81%ae%e6%b3%a2%e9%95%b7%e3%82%b9%e3%83%98%e3%82%9a%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%ab

太陽の光は波長により赤外線・可視光線・紫外線の3つに分けられます。

可視光線よりも波長が短い方を紫外線、長い方を赤外線と大別され

さらに紫外線は長い方からUV-A・UV-B・UV-Cと分けられます。

 

短い波長のものほど生物にとって非常に有害となりますが

一番有害なUV-Cはオゾン層によって地上までは届きません。

 

UV-Bについてはほとんどがオゾン層で吸収されて

ごく一部だけが地上に届いているそうです。

 

ということは?

 

UV-Aはしっかりと地上に届いている?

 

いや〜〜〜っ!!

 

UV-Aはとにかく物質の影響を受けにくく、家の窓ガラスも通過する?

 

いや〜〜〜っ!!

 

UV-AはUV-Bほど強くなく、すぐに日焼けを起こすものではないが

じわじわと肌トラブルの原因を作ってくる?

 

いや〜〜〜っ!!

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s


 

■敵はUV-Aにあり

 

そうなのです!!

夏に日焼けをすると後からシミになると思っている方!?

 

違うのですよ!

 

(あ、まったく違うわけじゃないですよ・・・)

 

後からやってくるシミの原因は

実は、普段から降り注いでいるUV-Aが

じわじわと肌に影響を与えているのです。

 

なぜならば、それは波長です。

 

波長が長いものほど遠くに、より物質の影響を受けず通過できる特徴があります。

 

曇りの日の外や家の中、夏以外の季節でも

チクチクと肌はUV-Aからの攻撃を受けているのです。

 


 

■シミだけじゃ済まされない

 

人の肌は、紫外線を受けると防御反応からメラニンを出します。

 

危険な紫外線から体を守っているのですね。

 

メラニンはメラノサイトで作られるのですが、

その場所は表皮と真皮の間あたりに存在します。

 

しかし常時、UV-Bの何十倍もの量が降り注いでいるUV-Aは

表皮を通過して真皮にも影響を与えています。

 fd05b791cdf6737ac80e578efec094fb_s

【守護神たちの活躍】

オゾン層 → UB-C撃破

大気・窓・メラニン → UV-B撃破

 

でUV-Aは撃破・・・

 

できない・・・。

 

 

多勢に無勢です・・・無念・・・

 b06227e78a231d728827484dbb22df16_s

 

ということは、何がこれから起こるのでしょうか?

 

そう、城を攻め込まれます。

 

真皮層にあるコラーゲンを変性しシワの原因を作ります。

 

こうなっては、正直逆転勝利は難しいです。

 

エステティックにおける美容は

角質層などの表皮ですら苦戦するのに

真皮をどうこうするのはかなり厳しいものです。

 

「特殊な超低分子コラーゲンを真皮層に届ける美容液!!(てってれ〜〜♪)」

 

 

ムリムリ・・・それはもはやコラーゲンでしょうか??

 

「線維芽細胞を超活性のヤツ登場!!(てってれ〜〜♪)」

 

怪しすぎる・・・というよりどれほどでしょうか?

 

あのオーナーが聞けば

 

「いやいや、そんなのあったら

とっくに世の中の女性みんな肌が綺麗になってるわ!!」

 

「俺の理想郷完成。俺即死ねるわ。」

 

とアホな発言をするでしょう・・・。

 

かといって、全否定しているわけではなく

(オーナーは全否定してますが・・・実際はそう思っていません)

 

ただその確証や根拠がないだけです。

本当にそうなら法律が黙っていませんからね・・・汗

夢と希望は当然あります!!

 

ですが私達美容師には、日々の努力しか改善の方法はないとしか言えません。

 


 

■常時降り注ぐ紫外線への対策

 

ちょっと話が逸れましたが

要するに紫外線には常に気をつけろということです。

 

日焼け止めクリームをいつもしっかり塗りましょう。

(日焼け止めも選ぶこと・・・の話はまた今度)

 2b34b16995450d2701171c1d80e09460_s

ちょっとそこまでの外出・・・

とくに当店は地方にある小さなお店ですので

移動はとにかく車です。

 

車内もしっかりUV-Aの脅威が迫っています。

 

あ、せっかくなので宣伝です♬

フロントガラスなどにUPF50の美肌フィルムは

%e7%be%8e%e8%82%8c%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%ab%e3%83%a0_%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc

 

「車内で手袋やアームカバーはちょっと・・・」

「カーテンしたら左右が見にくい」

という方はオススメですよ。

 

 

最近では「飲む日焼け止め」という商品も発売されています。

 

私も今試しているところです。

 

内心、本当かな〜っと思っていますが

飲んでいる方からは、結構良いよと聞きますよ。

 

 

っとまあ、冒頭でも話したように

美容にとって紫外線は怖い存在です。

一番身近で絶対に目に見えないお肌の敵ですからね。